【11月1日は紅茶の日!英国紅茶ブランド「AHMAD TEA」から 「オリジナル ピクニックバッグ」が当たるインスタキャンペーン!】
 
英国紅茶ブランド『AHMAD TEA(アーマッドティー)』輸入総代理店の富永貿易株式会社(本社:兵庫県神戸市、取締役社長:富永 昌平)は、11月1日の紅茶の日にちなんだ、「AHMAD TEA(アーマッドティー)オリジナルピクニックバッグ 3万円相当」が当たるキャンペーンを2017年10月1日~2017年10月31日まで実施中です。



■11月1日は紅茶の日!AHMAD TEA(アーマッドティー)プレゼントキャンペーン
「AHMAD TEA(アーマッドティー)オリジナルピクニックバッグ 3万円相当」が当たるチャンス。
応募方法はカンタン。ハッシュタグ「♯アーマッドティー」と「♯紅茶のある時間」を付けてInstagramに投稿するだけ。
抽選で1名様に「AHMAD TEA(アーマッドティー)オリジナルピクニックバッグ 3万円相当」をプレゼントします。

<応募条件>
STEP1:アーマッドティー公式Instagramアカウント「@ahmadtea_jp」を検索してフォロー。
STEP2:紅茶と一緒に撮った写真を撮る。
STEP3:写真にハッシュタグ「♯アーマッドティー」と「♯紅茶のある時間」を付けて投稿し、応募完了!
STEP4:応募期間終了後、当選者通知がInstagramダイレクトメッセージで届きます。
*お一人様何回でもご応募いただけます。

<応募期間>
2017年10月1日~2017年10月31日まで

<プレゼント内容>
AHMAD TEA(アーマッドティー)オリジナルピクニックバッグ 3万円相当
ピクニックグッズ専門店「ピクニックスタイル(picnic style)」の高級ピクニックバスケットに、
アーマッドティーのオリジナルグッズとリーフティーをセットにしたハンパーセットです。
アーマッドティーInstagram: https://www.instagram.com/ahmadtea_jp/


■11月1日「紅茶の日」とは

11月1日の「紅茶の日」の由来は、紅茶にまつわる歴史にありました。
海難にあってロシアに漂着した日本人、伊勢の国(現在の三重県)の船主、大黒屋 光太夫他2名は、
ロシアに10年間滞在せざるを得なかったそうです。
帰国の許可を得るまでの辛苦の生活のなかで、ロシアの上流社会に普及しつつあったお茶会に招かれる幸運に恵まれました。
とりわけ1791年の11月には女帝エカテリーナ2世にも接見の栄に浴し、お茶会にも招かれたと考えられています。そこから、
大黒屋 光太夫が日本人として初めて外国での正式のお茶会で紅茶を飲んだ最初の人として、この日が定められました。
このことに基づいて、日本紅茶協会が1983年(昭和58年)に11月1日を「紅茶の日」と定めたとのことです。
(参照:日本紅茶協会ホームページ)


<関連リンク>
▽アーマッドティーInstagram
https://www.instagram.com/ahmadtea_jp/

▽アーマッドティーFacebook
https://www.facebook.com/ahmadtea.jp/

▽アーマッドティーTwitter
https://twitter.com/ahmadtea_jp