<第2回神戸ティーフェスティバル出店レポート>

神戸開港150年記念事業の最後を飾るイベントとして、2017年12月8日(金)より神戸メリケンパークで開催された「第2回神戸ティーフェスティバル」。
会場となる神戸メリケンパークには、有名なニューヨーク・ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーを超える世界一の高さとなる全長約30メートルの生木のクリスマスツリーが登場し、たくさんの方でにぎわっていました♪



アーマッドティーの目玉は、海外のクリスマスマーケットを彷彿させるおしゃれで遊び心溢れたブース☆ 
AHMAD TEAの定番商品の他、毎年大好評のクリスマス限定缶などを数量限定で発売しました。



そして、オリジナルアレンジティーを発売!テイクアウトのオリジナルカップには、
イラストレーター・Shogo Sekine氏デザインの「fancy a cuppa?」(イギリス英語で「お茶でもどう?」の意味)の文字を入れ、
紅茶をおしゃれに、カジュアルに楽しんでいただきたいとの意味を込めました。
「fancy a cuppa?」を合言葉に、たくさんの方がピンクのカップの写真を撮影していらっしゃいました。



<AHMAD TEA オリジナルアレンジティー メニュー>
・アーマッド人気No.1 デカフェ・アールグレイ・ティー(カフェインレス)
・からだぽかぽか レモン&ジンジャー・ティー(カフェインレス)
・ちょっぴりスパイシーな ルイボス&シナモン・チャイ(カフェインレス)
・濃厚リッチな バニラ・ミルクティー(メープルシロップ入り)


夜になると、華やかなイルミネーションが光るアーマッドブース♪
紅茶の消費額が全国で最も多いといわれる神戸の街から、新たな紅茶の楽しみ方をお届けする素敵な機会となりました。
アーマッドティーのブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。