東京有楽町で開催されたはちみつフェスタに行ってきました。


国産や外国産の色々な蜂蜜が勢ぞろい!!
それぞれのブースを回って、テイスティングをしたり、
生産者の方のお話を伺ったり、とても充実してました


写真は瀬戸内レモンのはちみつ、ほのかにレモンの風味が
残ります。とってもさわやか。
紅茶にいれると、優しい甘さとレモンフレーバーが一緒に楽しめそう。


一口に蜂蜜といっても、花や産地の違いはもちろん、採れる時期によっても味やとろみが全然違ってくるんですねえ。
フムフム、、、勉強になりました。

紅茶とはちみつ♪ とても相性の良い組み合わせですが、紅茶の色が
黒ずんでしまう事があります。
これは、はちみつに含まれる鉄分が紅茶の成分と反応するからです。

紅茶本来の色を楽しみたいときには、比較的鉄分が少ないアカシアの蜂蜜などを
使用するのをお勧めします。

また、ミルクを加えて亜麻色の「キャンブリックティー」を楽しむのもいいですね。

皆さんも、ご自分にぴったりのはちみつ、見つけてみませんか?


ちなみに私が買ったのはこれ。
ニュージーランドのレワレワという森林木から採れたものです。
赤みの強い濃い色で濃厚。ヨーグルトに合いそうです。
紅茶には、たっぷりのミルクと共に楽しみたいと思います。
もうちょっと涼しくなってからね ♪♪