<紅茶とお菓子・2つのストーリー>

こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

昨日はホワイトデーでしたね。

バレンタインに比べてちょっと影が薄いけど、
やっぱりきっちりとお返しはしておかないと、
後がこわいかも???

ということで、毎年ちょっぴり期待しているのですが、
今年もらったのは
トシ・ヨロイヅカの「TOSHI MANDEL KRONE」というパイ菓子。
鎧塚氏の原点となる、とても深い思いが込められたお菓子です。

バターたっぷりのサクサクの生地と
アーモンドクリームの濃厚な味わいとシナモンの風味。
こんなお菓子にはAHMAD TEAアールグレイのストレートがぴったり!
重くなりがちなバターの味を、ベルガモットの深い香りが
さっぱりと流してくれる感じが好きです。

その昔、イギリスのグレイ伯爵のお気に入りのフレーバーが
もとになったといわれている紅茶のアールグレイも
このお菓子に負けず劣らず、ストーリーのある紅茶です。

実在の人物の名前を冠した紅茶とお菓子。
名前に込められた意味や歴史に思いを馳せながら
ゆっくりとティータイムを楽しむのも良いですね。



*今回のティータイムフレーバーはこちら*

アーマッドティー アールグレイ リーフティー100g/200g/250g ティーバッグ20P/100P