<紅茶の保存方法>

こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

皆さんは買ってきた紅茶、どうやって保存していますか?
紅茶は生ものではありませんが、
美味しさを長持ちさせるためには、きちんと管理する事が大切です。

紅茶が苦手な物は湿気と温度と光です。
冷蔵庫の中は、他の食品のにおいが付きやすいし、
出した時の温度差が出るのでお勧めしません。
日の当たらない、戸棚などの冷暗所に置いてください。

それに出来るだけ空気に触れないようにすることも大事。
AHMAD TEAのリーフティーは
缶の中にもう一つ、アルミ袋に入っているので
口をキュッと縛って空気に触れさせないようにすることが出来ます。

一方これは、展覧会で観た「色絵花鳥文茶入」という
18世紀オランダのデルフト焼きの茶入れです。
紅茶がとても貴重だった時代には、同じく高価な焼き物にいれて
自分に財力がある事を示すために目立つところに飾られていたそうです。

時代が変わると、随分違ってくるんですね~~。