<芸術の秋に楽しむティータイム>
 
こんにちは。
ティーインストラクターの前田あゆみです。
 
この時期、「○○の秋」とよく言われますね。
気候が穏やかで、なにをするにも良い季節だからでしょうか。
 
先日私は神戸にある「神戸市立ファッション美術館」で
「芸術の秋」を楽しんできました。
こちらは、ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館。
1F展示室では貴重な収蔵品が展示されていて、
(ナポレオン戴冠式の衣装を2億円かけて復元したものも!!!)
3Fのライブラリーでは、国内外のファッション関連の蔵書を
閲覧することが出来ます。
 
服装から、当時の社会情勢や、文化などを読み解く事が出来る、
という先生のレクチャーはとても興味深い内容でした。
 
それまでのコルセットで締め付けるドレスから解放され、
アフタヌーンティーを楽しむことが出来るように
「ティーガウン」なるものが生まれた等々、
展示をみると、なるほど、と納得することしきりです。
 
そのファッション美術館で購入した
ヴィクトリア時代の女性を写したポートレイト、
このような服装で、社交のアフタヌーンティーを楽しんでいたのでしょうか?

イギリス生まれのクラシックなフレーバーティーの
AHMAD TEAアールグレイを飲みながら、
図録を読み返し、芸術の秋に浸ってみたいと思います。

 



*今回のティータイムフレーバーはこちら*
アーマッドティー アールグレイ リーフティー100g/200g/250g ティーバッグ20P/100P/500P