<レモン&ジンジャーで夏の疲れをリセット>
     
こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

夏と秋の境目は体のリセットをするとき。
病気じゃないけど、暑さの疲れが身体の内側にたまってるような・・・
何となくだるくて元気が出ない・・・

そんな時にはAHMAD TEAのレモン&ジンジャーで
細胞を元気にしましょう!

そのまま飲むのもおいしいけれど、
私のおすすめは、自家製レモンシロップのレモン&ジンジャー割り。

レモンシロップの作り方は簡単!
材料はレモンとお砂糖、そしてはちみつ。

レモンは皮ごと使うので、農薬なんかが気になりますよね。
私は国産レモンか、それが手に入らないときは
「防カビ剤を使用していません」と書いている
オーストラリアのマイヤーレモンを使っています。

熱湯で消毒したガラスびんに 
スライスしたレモンと砂糖と同量、交互に入れていくだけ♪
最後に表面にふたをするようにはちみつを少し加えます。
レモンからじわじわエキスが出て来て砂糖がとけてきたところで冷蔵庫へ。
全部溶けたらシロップの出来上がりです。

リフレッシュしたいときには氷+炭酸水で。
リラックスしたいときにはホットでレモンスライスごと加えると、
ジンジャーのピリッときいたオリジナルレモネードが完成しますよ♪

はちみつはせっかくなら抗菌作用が高いと言われているマヌカハニーを。
ハーブのような風味があるので、ハーブティーに合いますよ!
秋から寒くなる時期の体調管理にも、おすすめです!