<アールグレイ香る英国菓子”フラップジャック”の作り方>
     
こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

おうち時間が長くなって、
部屋の中でできるアクティビティがいろいろ紹介されていますね。
その中でも、やっぱりお菓子作りは人気です。
ティータイムに人気のお菓子を手作りしてみませんか?

スコーンやビスケットはティータイムの定番ですが、
今日ご紹介するのは「フラップジャック」。
ベーキングパウダーはおろか、小麦粉さえもいらない
とっても簡単なお菓子なんです。

オートミールを使って、一見シリアルバーみたいなので、
ヘルシー??なんて思ったら大間違い。
結構な量のバターとお砂糖を使うんですよ~。
まあ、それは置いておいて紅茶に合うのは間違いない!のです^^

ご参考までに
アーマッドティーのアールグレイを使った
紅茶のフラップジャックの作り方をお伝えしますね。

(材料)
アーマッドティー アールグレイ ティーバッグ1袋
オートミール    150g
無塩バター      80g   
きび砂糖       40g
メープルシロップ※ 大さじ1
※本来はゴールデンシロップなんですけど、
日本では手に入りにくいので私はいつもメープルシロップを使います。

①オーブンが190度になるよう、予熱をいれる。
②小鍋に、バター、砂糖、メープルシロップを入れ、弱火にかけてまぜる。
③バターと砂糖がとけたら、ティーバッグから紅茶の茶葉を出して加える。
④オートミールを加えてよく混ぜたら、天板に敷いたクッキングシートの上に平らに広げる。
 天板に合わせてアルミホイルで簡単な型を使ると、適度な厚みが出て仕上がりが整います。
⑤190度のオーブンで15~20分焼く。
⑥粗熱が取れたら、温かいうちに好みの大きさにカットする。

オーブンから出した瞬間、紅茶の香りがほわーんと漂って
とっても幸せな気持ちになります。
しかも、これだと茶葉を細かくしないでそのまま使ってもOK!
オートミールの粒が大きいから茶葉が全然気にならない!!
ザクッ&チューイーな食感が楽しめるこのおやつ、
どんな紅茶にもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。


アールグレイ ティーバッグ20袋/100袋