<乾燥が気になる季節に、ハニーティー>
     
こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

空気が乾いて乾燥が気になる季節です。
特に最近常にマスクをしているので、のどの乾燥にきがつかなくて、
話そうとしたら声がかすれちゃった、、、とか
オンライン会議も、結構声を張らないといけないので
終わった後はのどががらがら、、、
なんてことありませんか?

そんなのどの乾燥に良いのが
紅茶にはちみつを加えたハニーティーです。

はちみつは栄養価が高いだけではなくて、
抗酸化作用もあるので、抵抗力を高めたいこの時期にも
ぴったりですよね。

AHMAD TEAの紅茶は どれもはちみつの優しい甘さと相性がいいのですが、
私が好きなのは、シンプルなセイロンティーにはちみつを加えたもの。
紅茶カップ1杯分に対してはちみつをティースプーン1杯くらいがおすすめです。

はちみつをいれると、紅茶の色がちょっと変化するのは
はちみつに含まれるミネラル分や鉄分のため、
体に良い成分が紅茶に溶けていくからなんですね。

私はこのハニーティーをステンレスマグに入れて保温しつつ
いつでも飲めるようにしています。
のどが乾燥して、ちょっといがいがするなって思った時、
是非試してみてくださいね。