<おいしいアイスティーの淹れ方>
     
こんにちは、ティーインストラクターの前田あゆみです。

こんにちは。
気温がぐっと上昇してきましたね。
ホットティーが多かった私のティータイムにも、
そろそろアイスティーがお目見えするようになりました。

みなさんは、アイスティーってどうやって作ってますか?
いろいろな作り方があるのですが、一番のおすすめはオンザロックス方式。
いつもよりお湯を少なくした濃い目の紅茶を淹れて、
たっぷりの氷にあてるように注ぎながら急冷するものです。
そうすると香り立ちの良い、クリアなアイスティーが出来上がりますよ。

アイスティーは、茶葉の選び方も大切です。
ミルクティーに向くような渋みとコクがしっかりしたものは、
冷やすと成分が結晶化して濁りやすくなるので要注意。
比較的あっさりした、ストレートで飲みやすいものがアイスティーには向いてるのです。

AHMAD TEAの中では、アールグレイやセイロンかな。
あとティーバッグのフルーツフレーバーもいいですよ。
逆に注意が必要なのは、イングリッシュブレックファースト。
ストレートだと濁りやすくなるので、
ミルクやお砂糖を加えたアイスミルクティーにするなど、ちょっと一工夫しましょう。

先日、こういったアイスティーのおいしい淹れ方について
細かいところまで見ていただけるように動画を撮影しました。
→公式Youtubeにて公開中!

まだ少し寒い時期に撮ったのですが、
アイスティーの動画は氷を使うので、部屋の暖房を控えめにしなくちゃいけなくて
寒さに震えながらの撮影でした。
公式Youtubeを見て参考にしてくれたら嬉しいです。


アールグレイ ティーバッグ 20袋

セイロン ティーバッグ 20袋